So-net無料ブログ作成
検索選択

ワクチンの勧奨復活で合意=日本脳炎めぐり−厚労省(時事通信)

 厚生労働省の厚生科学審議会日本脳炎小委員会は15日、2005年以降中止していた日本脳炎ワクチンの接種勧奨を一部復活させることで合意した。審議会の上部組織でさらに議論し、同省が最終決定する。
 日本脳炎ワクチンでは自治体から子供に対し接種勧奨を行っていたが、中学生に重い副作用が起き、同省は05年に勧奨を中止するよう通知。接種率が低迷し、免疫を持たない子供が増えたことが問題視されていた。昨年2月に副作用リスクが低いとみられる新しいワクチンが認可されたが、勧奨は取りやめたままで、接種率は伸びていなかった。 

【関連ニュース
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用
ワクチン輸入、審議会が了承=初の特例承認、厚労相判断へ
国産か輸入、被接種者が選択可能=新型インフルワクチンで厚労省方針
ワクチン接種との関係調査へ=新型インフル、重い持病の死者
新型インフルワクチン盗まれる=小児80人分、病院から

<強盗>コンビニ売上金650万円奪われる 愛知・蒲郡(毎日新聞)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 高尾と山田が勝ち(毎日新聞)
<替え玉殺人>弁護側改めて無罪主張 大阪地裁で最終弁論(毎日新聞)
芥川賞・直木賞 選考経過(産経新聞)
日米外相会談 普天間めぐり平行線 同盟深化協議は開始へ(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。